自分の常識は人にとっては非常識

こんにちは、またまた滞ってました。今日のタイトルですが、そのままです。患者さんに退院後の生活指導をするにあたり、後輩と議論を交わした結果です。病気を抱えた人がどう生活の質をあげていくかで、自分はこうした方がいい、って固定概念を抱いている看護師が多いと思います。しかし、実際に生活するのは患者さん。また、提案する生活をしていないのに、理想を提案してしまいます。そのあと反発が起きてしまうこともなきにしも...

post image

引き寄せの法則とネガティブ

またまた更新できていなかった。キンニクメンです。今回ある恋愛に関する音声を聞いていて、ふと思ったことを書きます。ネガティブな発言をしている人は臭い。ということの中に、マイナスホルモンがその原因だと言っておられました。病気を抱えて生活される患者さん、同じ病気なのにポジティブに生活している方、ネガティブに生活している方分かれています。やはり、病気なのに寛解まで達するのが速いのはポジティブに思っておられ...

post image

新人さんの休暇をどう過ごすか

体調不良でしばらくお休みしていました。現在も少し喉いたいですが・・・。さて、新年度も1週間過ぎ皆さんいかがお過ごしですか。病院に就職した看護師さん、お休みいかがお過ごしでしょうか。僕は勉強まったくせず、じっとしている時間を過ごしてしまったため有意義に過ごせなかった反省を生かしてここに書きたいと思います。それは、同期と遊びに行くことです。自分を支えてくれる、支える相手とご飯行くでもよし、公園いくもよ...

自分の苦手を取り払い、エンジョイだ

明日で新年度。気持ちもあらたに。そんな今日の出来事。患者さんとの会話のなかで、海外旅行が出てきました。僕は病気のこともあり、海外旅行は行きたいと思っていなかったです。患者さんは海外を転々として仕事をされ、いろいろな場所を知っておられました。「海外は言葉が通じないから、逆に気が楽なんだよ」僕には信じられない言葉でした。言葉が通じなかったらトイレ借りれないから死活問題です。「オムツ付けながらの海外です...

post image

水の力

ちょっとお休みの間いろいろ準備していたら全然更新できていなかった。久しぶりに病棟に行ってきましたが、患者様がかなり変わられていたので皆さん初めまして、ってことが多い日だった。さて、今日は健康ネタ。タイトルに書いている水に関して。皆さん、水は飲まれますか。身体の60%程度は水で出来ています。その水を常に綺麗に循環させることが健康につながります。詳しい話を聞きたい方はコメントください。で、どの水を取っ...